4年前のハワイ火山 

まだ溶岩が流れていた頃、仲間と一緒にチャリで流れる溶岩間近まで行ったり、家族で自転車をレンタルして行ったりと当たり前のように見ていた景色。

最近今までの当たり前にすごく感謝するようになってしまいます。

この感じでも結構熱いですよ。

流れている時は先に固まった表面の殻が割れる音がパチパチピチピチ言ってます。

熱い溶岩と熱いローカル

表面の殻を破って出てくる溶岩。このシワシワが湯葉みたい。

コナから行くとなんだかんだ12時間くらいはかかりましたが良い思い出になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です