ハワイ島の山から見る満月

最近良い意味でたくさんの方に影響を頂いてます。

この島に来てから間も無くツアーガイドになり、1500回くらい案内したこのマウナケアと星空。

ハワイ島にあるこのマウナケアは富士山よりも400m以上高い標高4200mあり、世界11か国13機の天文台が並ぶ有名な星空観測地でもあります。

 

この島でガイドになった2006年から2013年までほぼ毎日朝陽か夕陽を見てましたが独立して7年。

その時は当たり前の景色だったけれど、久しぶりにマウナケアの山頂からの朝陽を感じに登ってみました。

でも本当の目的は朝日ではなくて、そこから見える今立っているマウナケアの影とそこに映る満月を撮るため。

 

1年に13回しかないタイミングだったけどこの日は残念ながら曇りで影がそれほど出ることができず、見えてるけどもっと綺麗なんです。

4200mマウナケア山の影と満月

朝陽も雲に隠れてしまいましたが、それもまた現象的に景色でした。

雲のベールで包まれた朝陽

aloha

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です